3ヶ月で8kg落とした私が考えるダイエットに失敗しない方法

悩んでる人
悩んでる人
ダイエットに失敗しない方法が知りたい。
ダイエットで失敗しないためには何を食べればいいの?

このような悩みを解決していきたいと思います。

この記事の内容

  • ダイエットに失敗しない方法
  • ダイエットに成功する人の特徴
  • ダイエットにおすすめの料理

この記事の信頼性

左が筋トレを始める前の私で、右が筋トレを始めて1年半後の私です。

筋トレを始めて身体を変えることができました。

その過程で得た知識や経験をもとに記事を書いています。

ダイエットに失敗しない方法

これまでにダイエットに失敗したことのある方は多いと思います。

ダイエットに失敗してしまう方を1人でも多く減らすために、ダイエットに失敗しない方法を解説します。

左の写真がダイエット前(6月)で体重が75kgありました。

右の写真がダイエット後(9月)で体重が67kgです。

3ヶ月で約8kg体重を落とすことができました。

ただ体重を落とすのではなく、筋肉をなるべく残して脂肪だけを落とす意識でダイエットを行いました。

この経験から得られたものをみなさんにお伝えしたいと思います。

まずはダイエットに失敗しない方法を4つ解説します。

ダイエットに失敗しない方法
  • 摂取カロリーと消費カロリーを把握する
  • 毎日体重を計る
  • 食事をしっかり摂る
  • 筋トレをする

摂取カロリーと消費カロリーを把握する

痩せるためには厳しい食事制限をして激しい運動をしないといけないと思いがちですが、そうではありません。

消費カロリーが摂取カロリーを上回れば痩せます。ただそれだけなんです。

なので、まずは自分が1日にどれだけのカロリーを摂取しているのか、どれだけのカロリーを消費しているのかを把握することが大事なのです。

摂取カロリーの把握方法

摂取カロリーを把握するためには、あすけんというアプリがおすすめです。

あすけんは食材を検索して入力するだけでカロリーを計算してくれるので、摂取カロリーを把握するのに最適なアプリです。

消費カロリーの把握方法

おおよその消費カロリーはこちらのサイトで計算することができます。

まずはあすけんで摂取カロリーを把握し、こちらのサイトで消費カロリーを把握します。

カロリーが把握できたら、摂取カロリー<消費カロリーとなるように食事量や運動量を調整します。

それを数週間継続し、様子を見て微調整をしていきます。

ダイエットはこの作業の繰り返しです。

まずはダイエットがシンプルなものであるということを覚えておいてください。

毎日体重を計る

毎日体重を計る習慣をつけると体重に対しての意識が高まるので、ダイエットが失敗しにくいです。

ただし、数値の増減に一喜一憂する必要はありません。

計るタイミングや状況によって数値に誤差が出るので、数値の変化は数週間単位で見るようにしてください。

また、なるべく誤差をなくすためにできるだけ毎日同じ条件で体重を計ることをおすすめします。

私の場合は、毎日朝起きてトイレに行った後に体重を計っています。

食事をしっかり摂る

食事を極端に減らしてダイエットしようとする方がいますが、その方法はあまりおすすめできません。

なぜなら、リバウンドしやすいからです。

食事制限によって一時的に体重が減ってもすぐに戻ってしまっては意味がありません。

何も考えずに食べたいものを食べていてはダイエットは成功しませんが、質の良い食事をしっかり摂り、トレーニングをすることで痩せやすい身体を手に入れることができます。

筋トレをする

ダイエット=有酸素運動というイメージがあるかもしれませんが、ダイエットに失敗しないためには筋トレをおすすめします。

筋トレをして筋肉をつけることで、基礎代謝が上がり痩せやすい身体になります。

基礎代謝:何もしていなくても消費されるカロリー

特に女性の方だと筋肉がつきすぎてしまうことを心配して筋トレをやらないという場合があると思います。

ですが、そんな簡単にムキムキにはなりません。

有酸素運動と筋トレの両方を行うことでダイエットに失敗する可能性が低くなります。

ダイエットに成功する人の特徴

ダイエットに成功する人の特徴を4つ紹介します。

これから紹介する4つを意識することで、ダイエット成功に近づくことができます。

ダイエットに成功する人の特徴
  • 目標や目的が明確である
  • 体重の増減に一喜一憂しない
  • 結果を焦らない
  • ダイエットに楽しみを見出す

目標や目的が明確である

しっかりと目標や目的を持ってダイエットに取り組むことで挫折する可能性が低くなります。

ダイエットを続けていると「何のためにダイエットしてるんだっけ?」となる時期が来ます。

目標や目的が明確でないとその時期が来たときにダイエットをやめてしまう可能性が高いです。

しっかりとゴールを決めることでダイエットが継続しやすくなります。

体重の増減に一喜一憂しない

ダイエットに失敗しない方法として体重を毎日計ると良いとお伝えしましたが、毎日の体重測定で一喜一憂する必要はありません。

体重を毎日計る目的はダイエットへの意識を高めることです。

前日よりも体重が増えていて落ち込んでしまう気持ちも理解できますが、ダイエットはもっと長期的な視点で見ることが重要です。

結果を焦らない

すぐに結果が欲しいとは思いますが、焦ってはいけません。

焦って結果を出そうとすると極端な食事制限をしたり、激しい運動を続けてしまうので途中で挫折してしまう可能性が高いです。

仮に短期間でダイエットが成功したとしてもリバウンドする可能性が高いので、焦らずにゆっくりダイエットを継続できる人の方が最終的にダイエットに成功する可能性が高いです。

ダイエットに楽しみを見出す

何事も楽しくないと継続することは難しいです。

ダイエットを辛いものだと感じているといつか限界が来てしまいます。

私の場合はダイエット中の献立を固定し、毎日献立通りに食事をすることで達成感を感じていました。

人によって楽しみの感じ方は違うので、自分に合った楽しみを見つけてダイエットを楽しむことでダイエット成功に近づくことができます。

トレーニングを続けられない方におすすめのアイテム

ダイエットを成功させるためには有酸素運動や筋トレを継続する必要がありますが、継続できないという方がほとんどだと思います。

外にウォーキングしに行くのも面倒ですし、ジムに行くのもとても面倒だと思います。

この面倒くささがトレーニングの継続を妨げている要因です。

逆に言えば、移動せずに家で本格的なトレーニングを行うことができれば、トレーニングを継続できるということではないでしょうか。

そこでおすすめしたいのが、Fitness Mirror (フィットネスミラー)です。

Fitness Mirror (フィットネスミラー)とは、日本初のミラー型オンライントレーニングデバイスです。

鏡として使えるだけでなく、約400本のプログラムや、一流トレーナーのLIVEレッスンを毎日5〜7本受けることができます。

フィットネスミラーがあれば自宅でトレーニングを行うことができるので、ダイエットに成功する確率がぐんと上がります。

フィットネスミラーについては、フィットネスミラーの口コミを分析!悪い口コミやデメリットの解決策について解説にて詳しく解説していますので、ご覧ください。

ダイエットにおすすめの料理

私がダイエット中によく食べていたおすすめの料理「親子丼」を紹介します。

親子丼の材料(1人前)
  • 玉ねぎ100g
  • 卵2個
  • ささみor鶏胸肉200g
  • 鶏ガラだし適量
  • きざみのり適量

まずはお肉を炒めて、塩コショウを適量加えます。

お肉に火が通ったら、玉ねぎを入れます。

玉ねぎがしんなりしてきたら鶏ガラだしを加えて少し混ぜます。

卵を加えて混ぜます。

卵に火が通ったらご飯の上に盛り付けて完成です。

親子丼は鶏肉と卵を使っているのでタンパク質もしっかり摂れますし、適度な脂質も摂取することができるのでとてもおすすめの1品です。

まとめ:ダイエットに失敗したくなければ食事に気を使え

今回はダイエットに失敗しない方法について解説してきました。

もう1度おさらいしたいと思います。

  • ダイエットに失敗しない方法
    • 摂取カロリーと消費カロリーを把握する
    • 毎日体重を計る
    • 食事をしっかり摂る
    • 筋トレをする
  • ダイエットに成功する人の特徴
    • 目標や目的が明確である
    • 体重の増減に一喜一憂しない
    • 結果を焦らない
    • ダイエットに楽しみを見出す
  • ダイエットにおすすめの料理
    • 親子丼(高タンパク&適度な脂質を摂取できる)

ダイエットに失敗しないためには食事が1番重要です。

なぜなら運動によって消費カロリーを増やすよりも、食事によって摂取カロリーを減らす方が簡単だからです。

運動も大事ですが、まずは食事を見直すところから始めてみることをおすすめします。

今回は以上です。

ダイエット

Posted by 凡人